FC2ブログ

第1回夜回り活動(自立生活支援センター 歩 )

自立生活支援センター『歩』さんからFacebookページで標記のお知らせがありました。
下のとおりです。
ご協力いただける方は、ご参加よろしくお願いします!!


自立生活支援センター 歩では本年7月よりおおむね毎月1回夜回り活動を行うこととなりました。

これは三木市及び近隣繁華街を歩くことにより子どもを取り巻く環境を大人が知り、日本駆け込み寺とのリンクにより子どもに起こりうる問題を未然に防ぐのを目的をしております。

詳しくは自立生活支援センター 歩のホームページをご覧ください。

ご協力をいただける方を募集しております。


〒673-0521 兵庫県三木市志染町青山5丁目9-5
Tel/Fax 0794-60-1451
E-mail:kuma8@maia.eonet.ne.jp
スポンサーサイト



団体サポーター(非営利) NPO法人自立生活支援センター歩(あゆみ) のご紹介

歩 映画上映会



三木市青山の住宅街に位置する『NPO法人自立生活支援センター歩(あゆみ)』がThis is MIKIの団体サポーター(非営利)にご登録くださいました。

行政による支援とは異なる角度で、民間ならではの支援を目指し、また、行政との橋渡しにもなれたらと活動しておられます。
以下『歩(あゆみ)』のHPから。(詳しくはHPをご覧ください。

■設立の趣旨

混沌とした現在の日本社会は漠然とした不安で覆われ、生きる気力を失う人であふれ、行政等の相談窓口はあってもそれ以外での相談窓口はほとんどありません。そんな中、新宿歌舞伎町で「よろず相談」を行っている公益社団法人「日本駆け込み寺」のような団体はごく稀であり、都市部において相談者、内容にわけ隔てなく悩みを傾聴し、寄り添い、生きる気力を奮い立たせるような活動に取り組まれています。その原動力は、既存の法制度による画一的、人為的なサービスのみならず、「たった一人のあなたを救う」という団体理念から「本気で生きよう」というメッセージが相談者に伝わるようなかかわりにあると感じます。

次の世代に大切な絆を伝える為、この地域の特徴に応じた、自助・共助コミュミティを立ち上げ『生命を与えられてから最期の時を迎えるまでの命に輝きを』、を理念に私たち「自立生活支援センター 歩」は、人的資源の活用(絆、つながり)を最大限に生かし兵庫県エリアを中心に生活する一個人が人生を悔いなく生き切るためのサポートを本気でおこなっていくために設立した団体です。

■申請に至るまでの経過

平成24年 9月17日 設立発起人集会を開催
平成24年10月11日 公益社団法人日本駆け込み寺 東播地区連絡所開所式を開催
平成24年12月22日 設立総会を開催
平成25年 5月20日 NPO法人認可

■イベント告知
『歩(あゆみ)』主催の映画会が開催されます。
冒頭のチラシがそれ。

◎ 映画上映会 『原発の町を追われて~避難民・双葉町の記録』
 •日時: 平成26年10月26日(日) 13:30開場 14:00上映開始
 •場所: 兵庫県立三木山森林公園 多目的ホール
 •参加費: 500円
 •ゲスト:堀切さとみ氏(本作の監督)
 •映画の内容やお申込み方法等はこちらをご覧ください。
プロフィール

This is MIKI

Author:This is MIKI
This is MIKIは『三木のイメージの高質化』と『三木のまちの活性化』、そして、『新しい公共』の実現を目指しています。
This is MIKI-これぞ三木-
世界に向けて発信します!!

This is MIKIは、わがまち「三木市」をいろいろな角度から盛り上げようと商工業者、スポーツ団体、大学生、三木市役所職員等の有志が集まって共同設立した三木を応援するための三木のファンクラブです。
ファンクラブの会員を繋ぎ、ファンクラブを盛り上げることで、三木全体を盛り上げていきたいと考えています。

最新記事
facebook

twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR