FC2ブログ

ムジカドルチェと春の夕べ



14日、三木市立市民活動センターにおいてピアノとチェロのデュオグループ『ムジカドルチェ』の8周年記念コンサートが開催され、100人を越える聴衆がその音色にうっとりした。さんあいくらぶ、ボランタリー活動プラザ主催。NPO法人This is MIKI 等協力。

藤田紀子さんがピアノ、小賀野祐子さんがチェロを担当。ともに三木市内在住。



二人は、脳性まひの女の子のリハビリ訓練のボランティアでの出会いがきっかけで、ムジカドルチェを結成。

ムジカドルチェとは『やさしい音楽』を意味するイタリア語。

二人は、障害のあるなしにかかわらず子どもから高齢者までを対象に三木市内外を問わず音楽活動を行っており、障がいのある方も含め多くの演奏者とのセッション(合奏)も積極的に取り組んできた。



年に40回強のコンサートを開催し、単純に計算してもこの8年で320回のコンサートを開催したことになる。
レパートリーは200曲以上にのぼる。

8周年記念コンサートは、チェロの小賀野さんが、四国に引っ越すことになったため、さんあいくらぶ、ボランタリー活動プラザにより、小賀野さんへのこれまでの感謝の気持ちも含めて開催したもの。

この日は、二人がグループを結成するきっかけになった女の子と家族もかけつけた。

小賀野さんの引っ越しに伴い、コンサートのペースは落ちるが、ムジカドルチェの活動は続けるという。



この日は、ボーカルの新田俊子さん、カホンの石田親吾さんが友情出演として花を添えた。



小賀野さんは、三木市での20年、ムジカドルチェとしての8年を、春夏秋冬の夏に匹敵する熱く過ごした年月だったと振り返った。

スポンサーサイト



ムジカドルチェと春の夕べ 3/14 市民活動センター

270314チラシ

This is MIKI がサポートする団体の一つ『ムジカドルチェ』のコンサート情報が入ってきましたよ。

ピアノとチェロのデュオグループ『ムジカドルチェ』。
『ムジカドルチェ』とはイタリア語で『優しい音楽』を意味します。
名は体を表すではありませんが、『コンサート会場にお越しになれない方に生の音楽を』をモットーに、ボランティアで音楽活動を行っておられます。

2007年結成。
2013年みきボランタリー活動賞受賞。
というわけで、今年は結成8周年となります。
8周年を記念してのコンサートが市民活動センターで開催。
愛と感謝を込めて!

皆さまのお越しをお待ちしております。

*日時 3/14(土)19:00~20:30
*場所 三木市立市民活動センター
*入場 無料
*問合せ 市民活動センター 0794-82-0564

絵本と音楽のライブ

三木市を中心に北播磨、神戸でも出演依頼多数のピアノとチェロの人気デュオグループ『ムジカドルチェ』さんが、吉川図書館で音楽と絵本朗読のコラボレーションライブに登場します。
朗読は、吉川の図書館を考える会『すくすく』。
今回は、アカペラグループ宝船復活で巷の話題をさらっている上北夏味さんとムジカドルチェのお二人によるミニライブも開催されます。

日時 11/29(土)14:00~15:00
場所 吉川図書館 多目的室
先着 60名 応募はTELorfaxか
問合 TEL 0794-72-1108 / fax 0794-72-1109


ムジカドルチェ ノスタルジックコンサート パート8



サロンステージでは8回目となるノスタルジックコンサート。
懐かしいあの曲、この曲、耳馴染みの曲を、チェロ・ピアノ・カホンの3種の楽器でお届けします。くつろぎのひとときをお過ごしください。
■出演:ムジカドルチェ、石田親吾
■日時:10/13(月・祝)14:00開演
■場所:小野市うるおい交流館エクラ
■入場無料
■問い合わせ:0794-62-5080
プロフィール

This is MIKI

Author:This is MIKI
This is MIKIは『三木のイメージの高質化』と『三木のまちの活性化』、そして、『新しい公共』の実現を目指しています。
This is MIKI-これぞ三木-
世界に向けて発信します!!

This is MIKIは、わがまち「三木市」をいろいろな角度から盛り上げようと商工業者、スポーツ団体、大学生、三木市役所職員等の有志が集まって共同設立した三木を応援するための三木のファンクラブです。
ファンクラブの会員を繋ぎ、ファンクラブを盛り上げることで、三木全体を盛り上げていきたいと考えています。

最新記事
facebook

twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR